院長紹介

院長紹介

院長

小林 衛(こばやし・まもる)

ご挨拶

当院のHPをご覧頂き、誠にありがとうございます。
こばやし歯科の院長・小林衛(こばやし・まもる)です。HPをご覧の方の中には、歯の色や形、歯並びや咬み合わせでお悩み中の方も大勢いらっしゃるかと思います。ずっと歯のことで悩んでいるけれど、なかなか誰にも相談できなかったり、長年、コンプレックスの原因となったりしている方もおられることでしょう。そうしたお悩みは、お一人で抱え込むのではなく、まずは一度当院までご相談ください。
当院では、セラミック治療、矯正治療、ホワイトニングなど、歯の見た目や歯並びのお悩みが解決できる幅広い治療を行っています。もちろん、見た目だけを重視して治療するわけではありません。歯の機能性も重要視して、より自然で、健康的な歯の提供に努めます。

歯並びにコンプレックスを抱えていても、「矯正治療は時間・費用がかかる」とお考えになって、矯正治療を断念してしまっている方もおられるかと思います、また、「もう年だし…」と歯並びの乱れを諦めてしまっている方もおられるのではないでしょうか。しかし、諦める必要はありません。当院のプチ矯正(前歯だけ矯正・部分矯正)なら、短期間で、費用を抑えて見える部分の歯並びだけを手軽に矯正することができます。是非、一度当院へご相談頂き、少ない負担で理想的な口元を手に入れて頂ければと思います。

また、小さなお子様がいらっしゃるお母様・お父様の中には、「子供の歯並びが心配」「将来、歯並びが悪くならないか不安」という方もおられることでしょう。お子様の歯並びの場合、永久歯に生え変わってしまうと、スペースを確保するために歯を削らなくてはいけなかったり、抜歯しなければいけなかったり、ギラギラと金属色が目立つ、本格的な矯正装置を使用しなければいけなかったりすることがあります。こうした矯正はお子様への負担が大きく、ギラギラとした固定式の矯正装置を嫌がる子供も多いことでしょう。しかし、永久歯へ生え変わる時期に適切な治療を受けることで、少ない負担でお子様の将来の歯並びが整えられる場合があります。なので、お子様の歯並びが心配な方は、お早目にご相談ください。早期にご相談頂ければ、治療のタイミングを逃さずに、適切な時期に矯正を開始することができます。

福島区の地域の皆様の「かかりつけ医」として、歯のお悩みに幅広くお応えさせて頂きます。お口の中の状態や、体質などは患者様お一人おひとりで違います。そして、ご希望になる治療も異なります。そうしたお一人おひとりの状態と、ご希望に応じて適切な治療を提案し、安心・安全に提供させて頂きます。その結果、「こばやし歯科に行って良かった!」と笑顔になって頂ければ、これに勝る喜びはありません。それを目指し、スタッフ一同全力で治療させて頂きます。

略歴

1999年3月 甲南高等学校 卒業
2005年3月 朝日大学歯学部 卒業
2005年4月~2009年3月 医療法人岡田歯科・大阪インプラントセンター勤務
2009年4月~2012年3月 医療法人康仁会・吉永歯科クリニック勤務
2012年6月 こばやし歯科 院長
tel:06-6343-0648問合わせ・ご予約